梅雨の晴れ間に

福祉事業部の田島です。

今年は早い梅雨入りとなり梅雨前の除草のタイミングを逃していましたが、やっと訪れた梅雨の晴れ間に除草作業をしました。今からグングン伸びてしまう前に、駐車場、フェンス周りに除草剤を噴霧。

本当は動力噴霧器を使って、ささーとやっつけちゃおうと思っていたのですが、動力噴霧器の調子が悪く……しかし、この梅雨の晴れ間を逃す訳にもいかず……

手動噴霧器を使うことにしました。しかも、長い間、とっても使いこなされたこの手動噴霧器。

17L入るので、背負うことから大変。半量にしたら楽なのに、何度も除草液を作るのが面倒と満タンで作業。それでも何とか除草したい箇所はやり終えました。両手、腕がピクピクです。

ついでに、冬から景色に色を添えてくれた花壇も梅雨明けには新たな夏の花をすぐ植え付けできるように…

パンジー、長い間、ありがとう

何本か残してるのは、スノーボール。これは植えてなかったのに一昨年の苗から種が落ちてたようで、自然に花を咲かせてくれました。

なので、また種を落としてくれるように、梅雨明けまで残すことにしました。

今年の梅雨は長くなりそうですが、梅雨の間はこれで安心です。あとはお盆前に除草作業かな。