Milano Derby

今回の旅行の目的はこれです。ミラノダービー初の日本人対決!の予定。

今日も街の中心地のドゥオーモ付近に居たのですが、お昼をまわったあたりからユニフォームを着た人達がチラホラ街を練り歩いています。

遅めの昼食を摂って近くにあったACミランのオフィシャルショップでユニフォームゲット。日本からもダービーマッチを見に来た人が多く皆さんは本田のユニフォームを着てました。私は本田ではなくバロッテッリ。
こうやって名前と背番号をプリントしていきます。
20140505-110131.jpg

ホテルで着替えて一路スタジアム、サン・シーロへ。
20140505-110423.jpg20140505-110621.jpg
ドゥオーモからM1の電車で8駅です。

スタジアムの収容者数が8万人ということでスタジアムに向かう電車は夕方から超満員です。車内では少しずつテンションも上がり電車を降りた時には応援歌が駅のホームを包みこみました。その時の動画はこちら

しかし、スタジアムの大きいこと。西諸の人口全員収容できちゃいます。
20140507-072533.jpg
今回手配した座席は、前列から5列目のなかなか良い席でした。サポーターの声の大きさや臨場感などテレビては感じる事の出来ない雰囲気は嫌でもテンションが上がります。
2014-05-04 21.50.29

 

 

2014-05-04 20.12.23

 

 

 

 

 

 

 

選手紹介の動画

前半は、長友が目の前を駆け抜けて行きます。サイドから崩しをかけるも得点には繋がりませんでしたが、テレビで観るよりも長友のフィジカルの強さを感じました。大きな選手に負けてないよね。(試合の内容については、日本でもテレビ放映されたので割愛します。)
2014-05-04 21.54.38
後半セットプレーからナイジェル・デ・ヨングのヘディングがゴールネットを揺らした時のスタジアムの歓声はすごかったよ。全体が揺れた。
そろそろ点が入るかなと思って、携帯で撮った動画がこちら
(ナイジェール)デヨング!(ナイジェール)デヨング!(ナイジェール)デヨング!
本田が出れずに長友とのマッチアップを見れなかったのは非常に残念でしたが、まぁ次回に期待しましょう。

帰りは一斉に駅に向かいます。その時、長友の乗ってるバスが横を通り過ぎました。
2014-05-05 00.09.08

 

 

 

 

 

満員電車はうんざりなので駅近くのマックにて遅めの夕食。当然ですがマックも大混雑です。のんびりと食事を摂って帰ろうとしたら、なんと電車の終電が行ったあとで、乗り方の分からないバスで移動しました。(結局、お金を払わずに済んだんだけどね) Duomoに着いたのは、深夜の1時でした。

20140507-072225.jpg

今回のダービーは心に残る一戦でした。本田が出れなかったのが残念でしたがセリエAの雰囲気に浸った1日でした。 
次も弾丸でリーガエスパニョーラのクラシコに行ってみたいと思います。

One Reply to “Milano Derby”

  1. 慌ただしく弾丸とはいえ、前列5列目で迫力のあるサッカー観戦なんて…羨ましいですッッ!
    お土産、ありがとうございました\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください