ソロキャンプ 「お買い物」編

キャンプ歴はそんなに長くありませんが、秘密基地と火遊びが好きな私です。

ファミキャンから一歩抜け出し、ソロキャンプに足を踏み出してみたいと思います。

ガジェット好きな私はバーナーやランタン、コッヘルなど少しずつですが集めておりました。

前々から冬キャンプというものに憧れがあり、山岳キャンプまではないにしろ、少しだけ過酷なキャンプをしてみたい欲求はありました。私の場合、丘キャンプで少し寒いという程度の条件なんですが、、、。

色々な方のブログを見てて、一気にキャンプに行きたい熱が沸きあがり急遽、実行へ移すこととします。いきなりの冬は怖いので秋のうちに行ってみます。しかも、息子と行く予定なので、冬でもなくソロでもない中途半端なキャンプでございます。秋のデュオキャンプですな。

前置きが長くなりましたが、買い物編です。

ファミキャンとの大きな違いは、道具の大きさや重量です。登山する方やバイクツーリングされる方はそれらが制限されますが私の場合は車での移動が前提ですので重量などは関係ありません。でも制限したい。してみたい。憧れです。

別にソロでファミリーテント持って行ってもいいと思いますが、無駄に大きいのもどうかと思うし、設営も大変そうだし。

ということで、早速ネットでポチりました。まずはテントから。SnowPeak ランドブリーズPro2.5 憧れのスノピです。さらにタープは、ペンタに決定。このテントとタープは連結ができます。
そしてインナーマット。これは必要か不要か分からなかったのですが、寒さ対策でいるかな?程度で購入。
それと、マットとシュラフ。マットはエアマットだろうと思いきやmont-bell(モンベル)のU.L.コンフォートマットとピロー。エアマットはコンパクトに畳める利点があるけど、空気を膨らます手間、寒い、破けやすいなどの欠点もあるらしいです。そして悩んだシュラフは、logosの丸洗い寝袋ファミリー「最低使用温度0℃」マミー型も憧れますが、圧迫感がありそうという理由だけで封筒型に。また、息子は汗っかきなので洗濯機で丸洗いできるのも気に入った。ただ、今の時期で最低使用温度0℃でいいのかは不明です。

その他、勢いに任せて箸やマグカップ、イスなどをポチり続けたのでした。

届いた商品の一部がこちらです。
image

ペンタタープは、張り綱が1本足りなかったよ(泣) テントは問題なし。

そして最大の問題はこれです。
image

ダブっとるやんけー。しかも要るか要らないかで悩んだテントのインナーマット。そしてテントの下に敷くグランドシートがない。完全に間違えたー。今回はビニールシートで対応します。

そして、クッカー。右がアルミで左がチタン。チタンは返品予定です。

完全に焦ってるな、俺。

One Reply to “ソロキャンプ 「お買い物」編”

  1. テンション↑↑でテントを仮張る姿がとても楽しみにしていらっしゃるのが伝わりました~(^0^)/♪
    あの姿を写真に残しておくべきでした(笑)
    “秋のデュオキャンプ”の感想、結果を楽しみにしています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください