2020年明けました!

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

昨年は人材不足というものを痛切に感じ、人材マネジメントの失敗を反省した年でしたね。本当にどうなることやらと辛い時間も過ごしました。

昨年、私が積極的に取り組んだことは、大きく人材マネジメント、業務マネジメントの再構築です。

  • 外国人技能実習生を受け入れ
  • マニュアルの整備
  • 職員とのコミュニケーションの濃密化
  • 職員の負担軽減できるシフト表の作成
  • 無駄な会議の削減
  • 業務の効率化(発注から在庫まで一元管理)←今ココ

本当にハードな作業でした。しかし、短期間で現場業務を確認することができたのは本当に幸いでした。今も業務効率については現場の職員から提案や意見をもとに話しながら進めています。そして、それを私がマニュアル化していく作業を行なってます。コミュニケーションは大切なビジネスツールですが、今までそのような環境ではなかったようです。

マニュアルについてはスマホから確認できるようにしました。また、実習生向けに翻訳もしてあります。職員からの提案や私が分からないことはすぐにマニュアルに上げるようにしています。(これは、新人教育にも役立ってます)

マニュアル例

業務改善については、すでに数字で結果確認できています。かなりの改善です。私的には数字はまだまだ改善できると思っています。数字として結果が出ると俄然やる気がでますよね。

今の取り組みが上手くいくか行かないかは、2年後に答え合わせをするとして、業務のベース作りをした昨年とは違い、今年はこのベースを元に面白いことができるかもしれません。

今年は例年と違い、年明けから仕事が楽しくてしょうがないんです。充実しているんですかね。このまま年末まで一気に進んで行きますよ。
今後も宜しくお願いします。