初めてのウェアラブルウォッチ

今まで敬遠してきたウェアラブルウォッチ。充電が必要で機能を求めすぎていたのが、大きな敬遠の理由。

しかし、今回普段使いしている時計のメンテナンスが失敗してほとんど手元になかったため、Apple Watch series5 が出た段階で手を出してしまった。手を出した大きな理由は、画面が常時点灯していること。過去に人からseries2を借りて1週間つけてたこともあったけど、その時は手首をグイッと向けるか、画面をタップしないと時間が確認できないのが不満だった。運転中なんて特にね。
ということで、AppleStore銀座に行ってきた。


流石に平日であったため、そこまで混雑はしてなかったけど日本人よりも外国人が圧倒的に多かったなぁ。私は44mmステンレスケースGPS+Cellularを買おうと思っていたため店頭に置いてあるウォッチもさほど見ずにサーブ受けるために列に並びます。
お会計もAppleCareの説明も済んでここまで1時間経ってないかな。お店に許可もらって開封の儀。

この後用事があったので歩きながら設定。「かっこえぇ・・・」
電車に乗らなければならないので、とにかくsuicaを設定して、AirPods設定して、docomoのキャリア設定して完璧や。電車に乗る前に一息つくために喫茶店に入って、そこでもsuicaで決済。

残高10円しかないけどww PayPayも使えるしQuickPayも使える。便利や。

やっぱり、常時点灯が良い。つり革握ってても時間分かるし。時計としては問題ない。誤差も0.05秒しかないし。

点灯時はこんな感じ

これが、省電力になってる状態。時間が分かる。いいよ、分かるよ。

後は機能的なこと。ショートメールは普通に使いやすいと思う。Lineは通知は来るけど、その時に返信しないと、履歴は見れないなど、イマイチ使いにくい。返信も音声からの文字起こしだから人が多いとやりずらい。

最近、仕事以外でめっきり使うことがなくなった電話の機能は良い。携帯を家に置いてもウォッチ単独で電話できる。(実際に試したけど、結構こっちの声を拾ってくれる。)Airpods併用だったら完璧や。

後は携帯に登録されてる音楽も聞くことも可能だけど、AirPodsは必須。自宅に帰ってBOSEのスピーカーに繋げても見たけど、家に居てまでウォッチで聴く必要もないかなと。外でポッドキャスト聴く時は良いね。

家ではAppleTVの操作できる。よくAppleTVのリモコンを探すけど、そういう時にウォッチで操作できるのはいいね。
後は万歩計もついてる。(今のところエクササイズ系はほとんどわかりませんー。)

あと東京で便利だったのはmap。ゆりかもめに乗ってて「今どこ!」ってなってもマップをみて安心。

今回購入したAppleWatch series5の機能は付随的なもので、基本は時計と思うとすごく良いです。どちらにしてもiPhoneは使うこと前提なので、ウォッチの機能はあんまり期待せずに使ってみます。

公佑会介護老人保健施設さくら苑様 夏祭り

福祉事業部の田島です。

梅雨明けし本格的な暑さがやってきました…

そんな中、本日、公佑会介護老人保健施設さくら苑様の夏祭りが開催されます! 梅雨が明けたことに感謝!いい天気です!

弊社では、この暑い時に最高に美味な生ビール(*^^)vに焼とうもろこし、もも焼きをご提供いたします!

まだ準備中の写真で申し訳ございません(^_^;) 今日はビールが美味しそうな天気です♪

その他の屋台もあり、出し物もあり、そして最後には花火もあがります。

お時間のある方、ぜひ、お越しくださいませ(^_^)/ 18時30分より開始です!

MaaSの可能性①「MaaSとは」

今回のテーマは 「MaaSとは」、「地方における活用可能性(私見)」と2回に分けて投稿します。

MaaSとは、Mobility as a Serviceの頭文字を集めた造語で、Iot、AI、自動運転車両、技術革新、公共交通サービスを融合させ、日本国中を行きたい場所まで快適に移動できる新たなモビリティサービスの事をいいます。移動手段を「モノではなくサービスとして提供する」ということです。
イメージがわきにくいんですが、移動手段を一体的に考えることがこのMaaSの考え方です。旅行代理店に旅程組んでもらってお金を払うイメージなんですが、これを代理店に行かなくてもスマホやタブレットのアプリを操作するだけで旅程を作成してくれるというものです。さらに、そこはAIの力を借りて、何らかの理由で一つの交通機関で遅れがでても、次のプランを即座に立ててくれ、さらに余計なお金は支払わなくても済むみたいな感じですかね。

今では、誰でもスマホを持っていて、電車やタクシー、飛行機に至るまでスマホで予約ができ、チケット(切符)の代わりにもスマホが活用できる時代になってきました。
私の場合、先日、静岡県の浜松市に行った時は全てスマホで事足りました。ホテルをスマホで予約して登録されたクレジットカードで決済。飛行機もアプリで予約し決済まで完了。スマホアプリで目的地の最寄駅の時刻表を調べて、名鉄などの鉄道や新幹線もスマホのSUICAで決済。最終目的地まで移動するためのタクシーも楽天Payで決済。そして、コンビニでもQuickPayで決済と、、、。(スマホに頼りきってる)
都市部に限るかもしれませんが、本当に旅行や出張で現金を出すことが無くなりました。

ただ、便利になった分、煩わしいさもあります。それは、それぞれのサービスに対応したアプリを起動しなければならないという事です。飛行機で遅延が出た時はスマホで電車の時刻表を確認し、ルートを変更したり、料金や乗り継ぎの場所を調べたりと結構バタバタしてしまいます。土地勘あるなら色々な移動手段を頭に描くこともできますが、土地勘ないと不安でしかないですよね。

MaaSの仕組みは、交通機関各社が競争するのではなく連携することが大切で、さらに移動手段、検索、予約、決済を一つのアプリで行うことができるので、スマホアプリに不慣れな人も扱いやすいと思います。次の交通機関の乗り場まで誘導してくれれば更に利便性は高まります。

今の技術では、このMaaSは可能なんですが、現状ではいかに自社の交通機関に誘導するかだけに注視しているためこれが壁となっています。つまりは、公共交通機関が連携しなければならないという壁があります。今後の課題はこの壁をどのように乗り越えていけるかだと思います。MaaSが実現すれば消費者にとって便利な世の中になるということです。

暑い夏を涼しく過ごせる清涼グッズ

福祉事業部の田島です。

宮崎県も梅雨入りしました。梅雨が明けたら今年も暑い夏がやってきますね。
今年も熱中症や紫外線を予防してくれる清涼グッズをご紹介します。

① 携帯扇風機Chibi

ホームセンターにも売ってる小型の扇風機です。が、この扇風機は小さいのに、もの凄いパワーとバッテリーの持ちがあるんです。なんと最大で9時間も持つんです。
そして音も小さい!いいこと尽くめの商品です。
手持ちもできて、スタンドに差すこともできます。扇子感覚で持ち運びも簡単!

オフィスや屋外作業、子供さんの部活のお供にいかがでしょうか。


② クールコア CoolCore

アームカバー

真夏の必需品クールコアタオルでおなじみのフットマークから、アームカバーが発売されました。

繰り返し使える冷感+UVカット率99%の素材が熱中症や紫外線対策に活躍します。 車の運転や自転車での外出など、これからの必需品です。手の甲まで紫外線をブロックしてくれます。

紫外線カットだけではなく、ひんやりとした冷感があるのがうれしいですね。これも屋外作業やお子さんの部活に活躍しそうです。

クールコア タオル

濡らすだけで冷却効果を得られるクールコアです。首に掛けておくだけでも大分涼しく感じる、夏の暑い日には欠かせない清涼グッズです。
使い方は簡単です。

 濡らす → 絞る → 振る

たったこれだけで、快適になれるんです。冷却の秘密は水分の気化熱です。水分が蒸発し気化熱が発生することで生地の温度が低下して涼しく感じるんです。屋外作業時の熱中症対策には持ってこいの商品です。

私たちも住宅改修や福祉用具の納品等で大汗をかきますが、このタオルで首を冷やすと暑さ半減になります。

お仕事や菜園のお手入れ時、子供さんの部活など熱中症対策にはぴったりのタオルです。おススメです!!

ライフサポートではピンク、ブルー、グレーの3色を取り扱ってます。


③ 快眠マット SOYO

昨年、アマゾンで大ヒットしたアテックスの快眠マットSOYOです。
マットレスにファンがついており、就寝中にでる熱や湿気を逃がしてくれます。赤い矢印から外気を吸い込んで青い矢印から熱や湿気を取り除きます。
マットレスも通気性が良い素材を使用しています

風量(強/弱)とタイマー設定が簡単に行え、マットレスもコントローラーを外して丸洗いできます。

今年は新たにA.A.TH(アース)繊維で作られた専用カバー付きです。アース繊維は次世代繊維でスポーツ選手が使ってる繊維です。

商品スペック

●製品サイズ:(約)W1,000×L1,000×H70mm(マット厚25mm)
●製品重量:(約)2.5kg(アダプター含まず)
●まくらパッドサイズ:(約)W1,000×L300×H25mm
●まくらパッド重量:(約)0.6kg
●電源コード:(約)2m
●素材
 ・本体・まくらパッド
  表地:ポリエステル100%
  裏地:ポリエステル85%、綿15%
 ・コントローラー:ABS樹脂
 ・クッション材:ポリエチレン100%
 ・専用カバー:ポリエステル55%、ナイロン45%
  (メッシュ部:ポリエステル100%)
●電源:AC100V 50/60Hz
●消費電力:2W
●タイマー:(約)4・6時間・おまかせモード
  (10分間ON→5分間OFFを8時間自動で繰り返し)
●風量:弱・強
●付属品:専用シーツカバー、まくらパッド、アロマパッド(5枚)、ACアダプター


価格については、お渡ししたチラシをご覧ください。今年の清涼グッズはおすすめです(いつも、おすすめです (:D)┓ペコ
ご注文につきましては弊社スタッフに申し付けください。
または、お電話でも受け付けいたします Tel.0984-33-3444

なお、注文状況により少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。


梅雨の晴れ間に…

福祉事業部の田島です。

梅雨の晴れ間にメキメキ育つ草をやっつけるため、駐車場やフェンス周りに除草剤の散布をしまして…

こんな恥ずかしい姿を激写されました。😅

完全防着です。。いいんです、、格好なんて…今のうちに枯らしておけば、メキメキ大きくなるのを防げますのでね…^_^;

今年もやってきた!

あんまり認識はしていなかったのですが、今年もこの日がやってきました。そうです、私の誕生日🎂です。

他の仕事の関係で、今朝は少し遅れて事務所に入ったのですが、部屋になんとプレゼントが置いてありましたあー。

今年も葉巻をいただきました。しかもコイーバのロブストスを5本もです。(実は去年もらったやつがまだ残ってる

そして、最近めっきり痩せてしまい、服のサイズが変わったので、ゴルフウェアと今まで食べた中で一番好きなエシレバターのクッキー!

歳は取りたくないですがプレゼントを頂くとやっぱりうれしいものですね。と、言うことで仕事します💦

今月のキャンペーンのご案内

福祉事業部の田島です。

今月は入浴用品、松永製作所車いすのキャンペーンを行っております。

入浴用品では介助用エプロンもございますのでお買い換えの機会にいかがでしょうか。

ご注文書は以下よりダインロードしお使いくださいませ。

wordpressアプリに代わるもの

このところ、ipadアプリのwordpressをよく使ってたのですが動作が重く、アップしたら記事が消えたりと困った事もあったため試験的に色々いじってます。

このブログはiPhoneのSafari(サファリ)から入力しています。もしこれがそこそこいけるようであれば、アプリを即消去して、今後はSafariから登録していく予定です。(まだ、アップしてないからなんともだけど、、、

今のところ、文章を打ち込んでる段階ですが、PCから入力しているみたいで良好ですね。後は画像と公開までのプロセスですね。

私の好きなマンゴーパフェの写真でも入れときます

さてと、カテゴリーとか予約公開の設定はどうやってやるんでしょう?

おっと、ちょっと分かりにくいけど普通に出来た。アイキャッチ画像はぶどうパフェにしてみました。(実況中継みたいになってる)

基本的には文章と画像しかないので今のところ、これでいいですわ😃

取り敢えずアップします。FBとの連携はどうなるか分かりません(設定見つけられなかった。勝手に上がんのかな

と、いうことで、このブログはテストブログでした。

平成最後の春、令和最初の春

最近ブログを更新されなくなってきたので少しだけ。

元号も令和に決まり、新しい時代が始まります。今回は今上天皇が退位され、皇太子が即位されるというのは202年ぶりとのことです。

令和という元号は初めて国書(万葉集)から採用されたということで、新しいですね。

平成時代の30年間を振り返ると、私は学生から社会人となり、結婚も子育ても経験した時代でした。自分の中では、物凄く濃い時代でした。

学生の時に妻と知り合ったのも平成元年です。今振り返ると平成の時の出来事しか思い浮かびません。

後、数日で平成は終わり、新しい令和の時代を迎えます。新たな気持ちで令和も邁進していきますよ。

ということで、会社の駐車場咲いてる平成最後の春のツツジです。

防鳥テープの効果はいかに…

福祉事業部の田島です。
今季は暖冬といえば暖冬のように感じますが、まだ肌寒い日もありますね。
ただ、生き物は季節、気温に敏感のようで、昨年、悩まされた倉庫屋根付近に巣をつくるスズメが今日、出勤したら“チュンチュン”鳴いているではないですか!!
巣をつくる、などと簡単に生き物の生態を感じるだけでは解消されない大きな悩みごと。
巣をつくる⇒子育てが始まる⇒巣立ち
までの期間、悩みの種になるのが糞なのです。
不衛生になるし、追っ払うのにもキリがなく、昨年は困っていました。
そこで、今年は、、
防鳥テープを張りめぐらせてみました!
これだけ、防鳥効果があるのでしょうか。半信半疑ですが、少し様子をみてみることにします。