介護保険居宅介護 住宅改修reform

住宅改修を行うことで在宅生活が今までと違ってくるかもしれません。私たちは住環境を整備してより良い暮らしを支援します。

ご利用方法

介護保険を使って住宅改修を行われる場合は、まずはケアマネージャーにご相談ください。関係機関と連携を行い、図面とイメージ図を作成し改修プランを提示いたします。

工事着工前に行政への事前申請が必要となります。


住宅改修の流れ

当社で住宅改修工事を完了した時に工事代金をお支払い頂きますが、介護保険制度ではお住まいの市町村により申請方法が違います。まずは、ご相談ください。

  • 償還払い:お住まいの市町村指定の申請書類一式に領収書を添付し提出すると、後日費用の9割がお客様の指定口座に振り込まれます。
  • 受領委任払い:工事完了後に工事総費用の1割分をお支払いただきます。残りの8割ないし9割につきましては、市町村より当社へ振り込みがあります。

介護保険を使っての住宅改修の限度額は20万円までです。


住宅改修の内容

介護保険を使って行える住宅改修は下記の6項目あります

  • 手すりの取り付け
  • 段差の解消(手すり付き階段やスロープの設置
  • 床または通路面の材料の変更(滑りにくいタイルや床材)
  • 扉の取替え(開き戸から引き戸または、アコーディオンカーテンに変更・引き戸等への扉の新設)・扉の撤去
  • 和式便器から様式便器へ取替え
  • 転落防止策の設置(段差や傾斜の解消に付帯する工事のみ)
  • その他これらの工事に付帯して必要な工事

詳しい内容は当社スタッフにご相談ください


料金・費用

工事によって費用が異なりますので当社へお尋ねください。


株式会社ライフサポート

〒889-4314
宮崎県えびの市大河平4633-43
TEL.0984-33-3444
FAX.0984-33-3445